コインチェックの営業利益が凄まじい数値を記録 (4/27)

Pocket
LinkedIn にシェア

こんにちは!ワタルの雑記ブログです!

記念すべき第一回はサンケイ新聞の記事「コインチェック営業益75倍」についてです。

まずは昨年度の売上高と営業利益を見てみましょう。
【売上高】9億8000万円
【営業利益】7億1900万円

そして、今期つまり2018年3月期の成績はというと

【売上高】626億円
【営業利益】537億円

驚異の伸びをみせています。更に脅威なのはその営業利益率です。殆ど売上高と営業利益がかわりませんよね笑

なんと今期の営業利益率は86%です!!こんな企業私の知る限り聞いたことありません。

そして、世間を騒がせたNEM流出の補填473億円を行ってもなおまだ純利益が発生し税引き前純利益は63億円に上ります。

確かに、あの事件の時、払えること自体に驚いてましたが、まさかここまでとはと驚愕です。僅か数年で総合商社んお4分の1の規模の企業を作り上げていたわけですね。

まさにユニコーンの名に相応しいレベルだと思います。

 

Pocket
LinkedIn にシェア

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソフトバンクの有利子負債が13兆8247億円と巨額に (2018/05/09)

物言う株主として活躍するヘッジファンドが浅沼組にもの申す (2018/05/09...

NO IMAGE

ヘジファンド投資(≒オルタナティブ投資)の有効性がわかるBloomberg記事(...

人口減少の深刻さについて(2018/05/10)